2014年1月30日木曜日

2/5 神戸市外国語大学で「静かなるマニ石」を上映


関西方面にお住まいのみなさま、来る2月5日に神戸にてペマ・ツェテン監督の処女長編「静かなるマニ石」の上映会があります。ぜひお越し下さい。
ブルーレイによる上映です。

1.日時: 2014年2月5日(水)
 13時~ 解説(星泉)
 13時20分~15時 映画上映

2.場所: 神戸市外国語大学 大ホール
(神戸市西区学園東町9丁目1 神戸市営地下鉄「学園都市駅」から徒歩3分 アクセス

3.参加: 事前申込不要・無料

詳細は神戸市外国語大学のウェブーページをご覧ください。
※時間があれば新作映画のトレイラーも上映します。
※トンドゥプジャ、ペマ・ツェテンの作品集の販売も行われるそうです。当日会場でお買い求めの方にはセルニャをプレゼントいたします。
※すでにトンドゥプジャないしペマ・ツェテンの作品集をお持ちの方で、セルニャをお持ちでない方は、当日本をお持ちいただければセルニャをプレゼントいたします。

SERNYA vol. 1正誤表

ペマ・ツェテン映画祭にお越しくださったみなさんに配布した雑誌セルニャですが、いろいろ間違いがありました。ここに正誤表を公開しますので、お手元の雑誌をご訂正くださるようお願いいたします。

p. 9
(誤)撮影=ソンタルジャ/録音・音楽=ドゥッカル・ツェラン
(正)撮影=杜傑/録音=李哲/挿入歌=ドゥッカル・ツェラン

p. 9 キャスト
(誤)少年僧の兄:トゥプ・タシ
(正)少年僧の兄:カトゥプ・タシ

p. 14 上段左から6行目
(誤)旅の道ずれ
(正)旅の道連れ

p. 33
(誤)DVDを持って走る走る
(正)VCDを持って走る走る

p. 58上段
(誤)孫悟空の肉
(正)三蔵法師の肉

以下は追記です。

p. 21

撮影日誌は「撮影十日目」 で終わっているが、実際には撮影に52日間を費やしている。当初は日誌として書き始めたが、撮影が忙しくなり毎日続けることがかなわなかったという(ペマ・ツェテン監督談)。